読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビャンビャンメン

ビャンビャンメンである。
ちょっと前に何故だかネットで話題になったビャンという漢字一文字で57画あるやつである。

こいつに街で出会ったので食べた。

チェックインを済ませ取り敢えず最大の目的である鍾乳洞、蘆笛岩へ行った。
入場料120元。高い。
超観光地化されて面白く無かった。
人いっぱいだしうるさいし、照明レインボーだし一番広いところで謎のプロジェクションマッピングみたいのやってるし…

外に出ると何やら縁日の雰囲気。今日は4月10日。旧暦3月3日っぽい。成る程ね。
蘆笛岩の周りは何やらお祭り雰囲気なるでその辺りをしばらく歩いているとビャンビャンメン!!!
取り敢えず店に入り中国語で何やら言われるが、「ビャンビャンミエン!」
とだけ伝えて着席。
出てきたのがこちら

あれ?何か違くない?
美味しかったから良いか。
日本人が珍しいのか、日本人でビャンビャンメンを注文するのが珍しいのか写真撮影を求められる。

横で「こいつビャンビャンメン頼んだんだぜ 笑」的な事を話していた。