読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の車窓だから

鉄橋を見てから次の駅で下車しマンダレー行きの列車に乗り換えた。運良く直ぐに来たためそれに乗り込む。1日に一本か二本しか運行していないのでラッキー。

再び橋を見る。

同じ道を戻るので特に面白くも無いのだが、同じく約7時間ほどの道のり。
マンダレーに着いたのは9時を過ぎていた。
取り敢えずトイレに行く。
列車の中にはトイレはある、別にそこまで汚くは無いが、とにかく揺れるので、正常に用を足すのはかなり困難。

マンダレーのトイレはとてもゴージャス!

右の奥には巨大な水溜めがあり、そこで男性達が水浴びをしていた。
当然一緒に水浴び。
体も洗い、歯も磨き、用も足し、すっきりしたところで本日のホテル探し。

こちらです。

取り敢えず蚊が多い…
座席の淵の出っ張りが地味に痛い。
途中大雨になり、屋根の下なのだが、風が吹き込んできてこちらにまで雨が及んできたので周囲にいた人々はみんな避難。
床で寝る。

結局よく寝れたのかどうかということは置いといて朝になった。
ヤンゴン行きの列車は朝5:00に販売開始の6:00出発。
バゴーで乗り換え、南下する。バゴーには午後7:00到着予定。